Life is Small プロジェクト

「JST科学コミュニケーションセンターによる『Life is Small プロジェクト』は、顕微鏡を用いた観察を通したコミュニケーションを促進し、小さな生き物を身近にするものです。
全生物のうち、99.9%以上はヒトより小さな生き物。
顕微鏡は、そんな小さな生き物たちの宇宙(microspace)への扉を開きます。
『科学する楽しさ』を味わいながら小さな生き物の世界を探究し、それぞれの探究活動がつながることで、新たなコミュニケーションを創出したいと考えています。」(下記のURLより引用)